女性には3つの能力がある

傾聴力・共感力・伝達力

女性は「コミュニケーション力」が高い

関係性やコミュニティをつくることが得意

女性は常に感情に寄り添うことができる

子育てという役割から感情に寄り添っている

女性は身体も心も観る力がある

感性の右脳を多く活用して生きていると言われます

女性は母性的経営が得意

母性で技術も経営も同じ視点で考えることができる

WOMAN‘Sスマイルコースとは

貴女にとって生きていくうえで一番大切なものは何ですか?
ご家族ですか?   お仕事ですか?   安定ですか?

いつも誰かのために自分の時間を使って。
それも幸せっていうけれど
なんかいつも私、我慢しているな~

何かに飛び込んでみたい気もする。
でも   だって   無理でしょ   今から?
   
世間体 子供居るし 会社辞められないし 後期高齢者だし
いろんな声が聴こえてきそうですね~

愛する人と共生しながら、守るべきものもあっていい
そんな毎日のなかでも
そろそろ自分のために「時間(命)」を使ってみませんか?

こんにちは!

「WOMAN‘Sスマイルコース」を開催している
日本回復整体総合学院 学院長 小森やよいです。

私は28歳の時、夫と共に公務員を辞め
整体院を開業しました。

やりたい仕事だったの?と問われると、
正直そうではなかった・・・

しかし、愛する人が選んだ仕事だから
私も整体という仕事が好きになっていきました。

それから夫婦で延べ12万人以上の患者さんを施術してきました。

その経験から気づいたことは
女性こそ整体という仕事にふさわしいという発見でした。

「 お母さん、痛いよ~~ 」

誰が教えたわけでもなく促したわけでもなく
人はカラダの痛みや心の不安を持つとお母さんを呼び
お母さんを想いお母さんの下へ飛んでいきます。

そしてお母さんの笑顔とぬくもりを感じて
ほっと安心するものです。

生きていくうえで一番大切なもの?
貴女は何ですか?

私は「健康で笑顔であること」 

だと思います。
                 
時代は令和というステージに進み  

人工知能、機械、ロボット  

いろんなものが便利になればなるほど
                
きっとあなたの ”ぬくもりの手”
を必要とする人がたくさんいます。

元気ならなんでもできます!

どこへも行けます!

そして毎日笑えます。

家族が仲良しで居られます。

世の中の最小単位組織は家族です。

私がお伝えしている「回復整体」は
決してプロを目指す療術家のためだけのものではありません。

「家庭」の太陽である貴女に伝えたいのです。

私と一緒に回復整体で家庭に地域に社会に

「手のぬくもり」を 届けませんか?

家族との時間を優先し、地域で愛される女性トレーナーとして活躍しませんか?

まずは私に会いに来ていただけたら嬉しいです
私はHPで見るより はるかに小さいです(笑)

それでは 体験会でお待ちしています!

日本回復整体総合学院 学院長 小森やよい