整体に来る男性の特徴・女性の特徴と時間

みなさん、
今日はお昼休みにこんにちは。
小森やよです。

今年に入りもう11日ですね。

冬から春にかけて全国でマラソンレースが賑やかくなりますね。

昨日市民ランナーの方が施術にみえたんです。

練習していたり、レース当日、
急に足が攣ることがあるそうなんですね。

そんな時に自分で何かできる方法を知りたい!ということでしたので
お教えしました。

後ほど動画にてご紹介しますね。
お楽しみに。

その前に今日のメルマガも時間についての投稿です。

ご興味あればお読みください^^

昔から 「1月は行く。2月は逃げる。3月は去る。」
ということわざがありますが、

本当に時間は「光陰矢の如し」ですね。

改めて「光陰矢の如し」という意味を調べてみると

※月日の経つのはあっという間で二度と戻っては来ないから
無為に送るべきではないという戒めの意味を含んでいるそうです。

しかし、ぼーっとしたりクタクタする時間は実に必要だと
私は想うのです。
人生、階段を駆け上ってばかりいたら息切れしちゃいますよね。

階段には踊り場があるので
そこで必ず呼吸と足並みを整えてまた昇る。

整体にみえる患者さんのうち
男性の特性としては、痛みの限界まで我慢してから来る。
これは昔から「男の子は泣いてはいけない・・・」みたいに
言われているからかな~と思ってみたりします。

そして女性の特性は
休むことができない。頑張ってしまう。
子育てをしているせいか?家事をしているせいでしょうか?
持久力はあるのですが毎日疲れています。

みなさん日々の時間に追われていて
カラダと向き合う余裕がないのです。

お正月の月くらいゆっくりできたらいいですよね!

ボーっと結構!クタクタ結構!だらだらさらに良し!

ひっくるめて自分の大切な時間ですよね。

時間なんて自分の意識で長くもなり短くもなると想うのです。

焦ったりイライラしているときは
「もうこんな時間!!」

穏やかにゆったりしているときは
「まだこんな時間?」

時間は変身するんですね。

年頭のメルマガから「時間」についてみなさんと
考えています。

今日もステキな時間をお過ごしください。

=======================
体験会のご案内 
1・学院本部(CSR整体師育成コース)
1月19日(土)・20日(日)両日とも13時から
静岡県藤枝市水上210-27
日本回復整体総合学院本部
お問い合わせ・ご相談の方には直接具体的なご説明をしています。

2・東京校 (WOMAN`Sスマイルコース)・・女性限定
1月13日(日)・1月27日(日)両日とも13時から
東京都八王子市上野町23-22ドエル2階 「整体スタジオHIRO」
http://kaifukuseitai.jp/news/taiken01

=========================

それではタイトルの「マラソンランナーの疲労回復には・・・」ということで

以下の動画をご紹介します。

ご家族に・お友達に・患者さんに
ランナーの方が居たら教えてあげてくださいね。

自分で不調や疲労回復ができたらいいですね。

つま先グルグルストレッチ(寝る前・起きたとき)

骨盤ゆがみとり~ストレッチ(日常座っているとき)

以下の動画は自分で動きをまねしてやってみてください。
筋ウエーブ法(太もも) (走っているときに足が攣ったり重くなったら)

筋ウエーブ法(ふくらはぎ)(走っているとき足月l足り重くなったら)

関連記事

  1. 動画で見る施術実績②

  2. 回復整体体験会お知らせ(3/21)|八王子整体スタジオHIR…

  3. 脳の使い方・・・男子は〇ー〇 女子は〇〇〇〇

  4. パザパへの想い|今後の展望として

  5. woman’sスマイルコース体験会|内容案内

  6. コーヒーとパンがおいしい新聞店さんのお話

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。