嘘を見抜く?女性の第六感

女性は第六感が優れていると言われます。

視覚・聴覚・嗅覚・触角・味覚といった五感では説明することができない、感覚を第六感と言います。

いわゆる閃きや直感、インスピレーションを第六感と呼んだりもします。

証拠は残していないはずなのに浮気を疑われたり…

本音がバレたり、ギクッとすることを指摘される場面が男性はとても多いのでは?…笑

まあ、これが第六感ということでしょうか

女性が第六感に優れているのにはいくつか理由があります。

一つはコミュニケーション力が優れていることがあげられます。

脳には、右脳(画像、直感、創造力)と左脳(運動感覚、言語、分析)をつないでいる、脳梁(のうりょう)があります。

脳梁が太いと右脳と左脳の連携が取りやすくなり、一度に複数のことが同時にできるようになります。

男性よりも女性のほうが脳梁が発達しています。

女性の会話は、一体いつ終わるのかと思うくらい非常に長いですよね。

それは、発言しながらも次の話の内容を考える事が出来るからです。

男性の僕から見ると相手の話を聴いていないようにも見えますが、それは置いときます…

また、女性は噂話やワイドショーが好きですよね。

他人の服装などにも関心が高く、髪型を変えた、庭の花壇の花が咲いた、友人の太った、痩せた、という変化にも敏感です。

ちょっとした変化に気付けるのは、女性ならではです。

まさに男性には足りない部分ですね。

髪型の変化などには気づけないのが男です(笑)

このように女性は他人に関心が高いんですね。

他人に興味を持つと、より細やかな情報に気付くことができるので、それが勘の鋭さ(第六感)に繋がっているようです。

そして、女性の勘が鋭いのは、様々な視点から見ているからです。

五感をフル稼働させ、同時多くの情報を得て、脳内でまとめて判断しています。

ある実験で、男性と女性の視線の動きを見てみると、男性は一つの視点を見ているのに対して、女性は色々なところに視点が動き広い視野で見ていました。

このように女性と男性では能力に違いがあります。

どちらが優れているか?ということではありませんが、これは整体トレーナーとして必要な能力です。

ちなみに女性は、ウソ発見器にかけてもバレないというくらい完璧なウソをつくことができるそうです。

何故かと言うと、女性はウソを事実だと思い込むことができるからです。

一方、男性はウソをついている自分を意識してしまうので、こうした違いが出てきます。

こうしたことからも分かるように、女性は整体トレーナーとして回復に導くことに優れています。

ウソを見抜く、ではないですが患者さんの気持ちを汲んで、回復にむけて寄り添っていくということを女性は自然に行えてしまいます。

ぜひ、その能力を整体トレーナーとして活かしてほしいと思います。

関連記事

  1. 女性は整体師に向いている??

  2. 出産後の女性の正社員復帰は4人に1人|家計減収は1億円!?

  3. 東京で整体スクールに行く前に!整体のメリットとデメリットとは…

  4. パザパへの想い|今後の展望として

  5. 脳の使い方・・・男子は〇ー〇 女子は〇〇〇〇

  6. 整体スタジオHIRO移転準備|働きたい女性をサポート