なぜ結婚後の女性が整体師に向いているのでしょうか?

1・女性には人生の扉がいくつもある

竹内まりやさんの楽曲の中に♪人生の扉♪という曲があります。

みなさん、ご存知ですか?

初めまして。
日本回復整体総合学院 学院長の小森やよいです。

女性が年齢を重ねていくうえで、
年代により様々な扉が待っているという歌です。

それぞれ年代の扉が意味する英語。
私なりに自分の経験と、こうありたい未来に向けて
日本語でイメージしてみました。

このページを訪れてくれている
貴女は、今、何歳ですか?

とっても若い20代の貴女、
きっと毎日お仕事や自分の趣味に生活のほとんどの時間を使っていることでしょうね。
毎日楽しいですか!?

30代の貴女はどうですか?
結婚。初めての子育てで生活や環境が変わりましたか?
お仕事しながらお家のことや育児。目まぐるしい毎日ですね。

独身の貴女、
仕事ではご自分の才能を発揮され、充実した日々を送っている方も多いでしょうね。
光り輝く瞬間をたくさん感じていることと思います。

40代の貴女、こんにちは!
お子様の子育てでご自分のほとんどの時間を使い。
お仕事も子供にかかる必要な収入を得ることを重点にしていることでしょう。

一見、義務的な生活に見えるのですが、
今しかない、家族への愛情に満ちた時間を過ごされていることと思います。

キャリアを積んだ貴女は
責任あるポストで社会のために愛あるお仕事をされていることでしょう。

50代の貴女、私と同年代ですね。
少し親御さんのカラダが心配ですか? 親御さんもだいぶ年老いてきたことでしょう。

それでも40代に比べれば毎日自分の時間が増え、
自分に投資できるお金も増えて。

30代・40代でやりたかったけれど出来なかったことにチャレンジしているかもしれませんね。
きっとご機嫌さんな毎日なことでしょう^^

仕事でキャリアを積んだ貴女は、
経済的には安定しているけれど・・・
責任と残業が増えて少し疲れているかもしれませんね。

60代の貴女、毎日元気ですね!
このページに訪れてくれてありがとうこざいます。

お友達と出かける旅行。夢中になれる家庭菜園。
時にお孫さんのお世話。

いやいやまだまだ現役でお仕事していますよって方も多いですね。
60余年の経験が、今、生活のいろんな場面で誰かのお役に立っていることでしょう。

素晴らしい60代!

70代の貴女、
とても70代には見えませんね(笑)

習い事・スポーツ・おしゃべり。愛犬の散歩。白いスニーカー!
地域貢献活動にも積極的で。

道路の花壇やごみ置き場の周りをいつもきれいに
してくれています。心からありがとうございます。

時々オシャレしてお友達とランチしてる姿は本当に楽しそうですね。
絶好調な70代。
観ていて憧れです。

80代の貴女がこのページに訪れてくれていたら、
私は嬉しくて泣きそうです。

白髪にイヤリング。凛とした姿勢で、手に提げているハンドバックがキュートです。
着物を着たら、たおやかで。

物腰も柔らかく、優しい眼差し。
曾孫さんも生まれて。
ルーツとしての貴女が輝いていますね。

貴女が話してくれるお話は4つの時代を生きてきた重みを感じます。
上等な80代。
まさに私たちにとって人生のお手本です。

50代までは私、自分の人生を振り返り、
60代からは「こうありたい!」という自分の姿を
身近に居る先輩女性想像してみました。

貴女は、今、何歳ですか?!
毎日、笑っていますか?

2.女性のライフスタイルは七変化でいい!

私の年代(1966年生まれ)なら キョンキョンの
♪ヤマトナデシコ七変化♪をイメージする「七変化」という言葉があります。

貴女は、七変化の意味って知っていますか?
七変化とは「一人の役者が7つの役をこなす舞台形式」という意味だそうです。

そして大和撫子七変化とは女性の多面性を意味する言葉らしいのです。
大和は日本。

ナデシコは別名でセチキクという花で日本ではトコナツと呼ばれるそうです。
トコナツの花は四季を問わず何度でも花を咲かせる。

その由来から日本の女性で多面性を持つ人や行動(生き方)を
「あの子は大和撫子七変化だね!」と表現するそうです。(意味解説ノートより参考)

前置きが長くなりましたね。

終身で定年まで一つの会社で働く、
または、起業して一つの事業に専念する男性と違い、
女性は結婚や出産・子育てを経てライフスタイルも七変化できるということです。

今や時代は激変し、「個人」の力が強くなりました。
SNSでは誰もがみんな自分のメディアを持つことができます。

貴女の魅力(個性)をいくらでも世界に発信できますね。

最近、芸能人の方も
歌手や女優業を早期に引退しています。

別の分野で活躍を始めている方も少なくありませんね。
また離婚という道を選択し、
結婚前のキャリアを活かして復帰されたりと。

とても活き活きと自由にご自分のライフスタイルの舵取りをされている。
素敵ですね✨

既婚されている貴女、
結婚や子育てで一度仕事を退職したことを悲観していませんか?

一度退職したからこそ見えた自分の大好きなこと!
この七変化の転機に挑戦してみてはいかがでしょう。

仕事でも  遊びでも  学びでも。
何でも・・・「変化」!  違う景色が見えるかもしれません(笑)

独身の貴女は
一つのキャリアで終わることなく、そのキャリアを活かした全く別のお仕事に
チャレンジしてみてもいいですね。

きっと二刀流もありです!
時代が令和に・・・・

お仕事の在り方も生き方も
新しい時代と共に 変化してみませんか?!

3.もう我慢しない、Tomorrow

「涙の数だけ強くなれるさ~♪アスファルトに咲く花のように~🌸」
で始まる岡本真夜さんの「Tomorrow」 。元気が出る歌ですよね。

既婚の貴女は、子供の教育費の為、
確定したお給料をもらえる仕事を朝早くから夕方遅くまで。

一日の3分の1以上がお仕事という方も多いことでしょう。

帰宅すれば家事が待っています。
夕飯の準備。
そのあと塾の送り迎え。

お洗濯物畳んで。
食器を片付けて。

自分のことをする時間もなく、
倒れ込むようにお布団に入る。

ああ~~目が覚めるとまた同じ日が始まる・・・・
お勤めと家事と子育ての三立は本当に疲れます。

自宅でひとりで子育て中の貴女は、
出産と共に仕事を退職。

慌ただしくもやりがいと生きがいを感じていた20代の頃。
社会の中で。

組織の一員として。慌ただしかったけれど楽しかったですね。
毎日たくさんの人とのコミュニケーション。活き活きした毎日でした。

あ~懐かしい・・
私もそのうちの一人でした。

同僚とのランチや飲み会。
旅行。習い事。
自分の時間がたくさんありました。

しかし、今は子育てに専念されていることでしょう。
時に社会から取り残されていく寂しい時間も味わっていることでしょう。

毎日家の中で子供と二人きり。  毎日窓から見えるのは同じ景色・・・

どこかに出かけたくてもママの代わりは居ません。
毎日朝早くから子様が寝付くまで一時も離れることができません。

幼稚園に行ったかと思えば、もうお帰りの時間。
もう~~!!自分の時間が欲しい~~~~~~!!

そんな声、聴こえてきそうです(苦笑)
私も叫んでいた一人ですよ(笑)

皆さん、ご存知ですか?!
今、日本では結婚後働きたくても働けない女性が300万人以上居るそうです。

一度職を退いただけで 次のお仕事が見つからないということです。
子育てしながらの条件を考慮してくれる会社がないのです。
たくさんの女性が働きたくても働けない葛藤の渦の中にいます。

それなら、
自分でお仕事を創りませんか?!
自分が自由に仕事の時間を決められる。

今よりきっと、心穏やかに過ごせるのではないでしょうか?
私は50年以上生きてきて想うのは
「命は時間」だと思います。

既婚の貴女も
独身の貴女も

もう我慢しないTomorrow(明日)にしませんか?

元号は「令和」となり 新しい時代の幕開けです。
新しい時代のスタートと同時に
好きなコト。興味があるコトを思い切り楽しみませんか?!

楽しむ為には時間とお金が必要ですね。
そして何と言っても「やりがい」「生きがい」です。

「やりがい」「生きがい」のある仕事は苦痛ではありません。
時間でする仕事から 「やりがい」「生きがい」でするお仕事へ。

シニアのみなさんは 人生後半、その生きてきた貴重な経験と合わせて
私達後へ続く女性のためにもおばあちゃんの知恵を伝えてください!

先ずは自分が元気であること。
そして人を元気に導く仕事。

そのうえ、人生の経験と知恵を後世に伝えることができたらいいと思いませんか?
時代は令和に進みます。

私、小森やよいの23年の経験から貴女へ
回復整体女性トレーナーご提案します。

仕事としてやってみたい貴女も。
家族や地域貢献のためにやってみたい貴女も。

自分が健康になりたい貴女はもちろんです!
貴女とお会いできる日を楽しみにしています。

4.女性はなぜ?回復整体トレーナーに向いてるの?

「えっ、整体ってプロだけができるものじゃないの?」
「整体って難しい用語とかカラダのしくみを知らないとできないんじゃないの?」

「整体って腕の力が必要だから女性には無理なんじゃないの?」
「素人が痛みを楽にできるの?」
いろいろな声が飛んできそうですね(笑)

いえいえ、大丈夫!主婦からスタートした私だから言えます。
女性だからこそ、回復整体トレーナーに向いています!断言できます^^

それはなぜでしょう?

その理由①

【傾聴力・共感力・伝達力がある】

いつの時代も女性のストレス発散方法は友人と話すことですね。
男性はアルコールを交えないと心を開かないと言いますが、
女性はランチで十分^^。

よくしゃべりよく聴きます。
会話するのには相手の話も聴けないと会話にはなりません。

そして女性は「ん、ん、そうか~」 「わかるわかる。私もそうよ」 「じゃ、こうしてみれば!」
と自然と相手に対して傾聴・共感・伝達できるのです。

しようと身構えなくても上記は女性の潜在的に備わっている能力です。
整体院には「痛み」を持った患者さんが来院されるのは言うまでもありません。

整体は技術も大切ですが、一番大切なものは「傾聴」「共感力」「伝達力」なのです。

その理由②

【関係性やコミュニティをつくることが得意】
女性は初対面の人とも直ぐに打ち解ける力があります。そしてすぐに仲間になります(笑)
これまた女性特有の能力ですね^^

私も長いこと整体スクールを開催していますが、
1dayセミナーなど、始まる前に席に座ります。

男性は男性同士でも警戒して(笑) 隣の人と話をしません。
女性は隣が女性だと直ぐに会話が始まります!

「どこからですか?」 「ご家族は?」 「犬を飼っています」
瞬く間に愛犬の話が始まります。 「情報交換しましょ」とLINEでつながります^^

女性は好きなコトと共通点があるととても親近感を覚えるんですね。
これもまた女性の生まれ持った天性です。

やろうとしてやっているのではなく、自然とできるのです。
痛みを持った方に接するのにはこういう能力は必須です。

整体トレーナーになり患者さんに信頼してもらうには
自分が好きなことはもちろん、誰とでも打ち解ける、共感できる関係性が一番重要です。

関係性をつくるのに希薄な男性より女性の方が整体院経営に向いている一つの証です。

その理由➂

【常に感情に寄り添うことができる】
女性の子育て経験は貴重です。
子供を産んで育てることは本当に大変です。

赤ちゃんを育てるときは「泣く」という感情表現から何を欲しているのか?
身体の調子が悪いのか?察知しなければなりません。

幼児になり小学生になっても子供たちは日々何かを感じ、
その感じたそのままを一番身近にいるお母さんに表現してきます。

嬉しい。悲しい。悔しい。楽しい。苦しい。嫌だ。などなどストレートにぶつけてきます。
なので女性は常に子育てという役割から感情に寄り添っているということです。

ここで寄り添うとはどういうことか?と言うと、ただ無条件に「傾聴」することでです。
子供の心の気が済むまで感情を聴いてあげる。

貴女も子供の時にしてもらったようにご自分のお子様にも無条件にしてあげてきた、あるいはしてあげていますよね。
それが感情に寄り添うことです。

痛みを持った方は、まず痛みや苦しみという感情を真っ先に誰かに聴いてほしいのです。
感情に寄り添う!それが自然にできるのは女性です。

その理由④

【身体も心も観る力がある】
私が皆様にご提供させていただく回復整体は筋肉にアプローチするのではなく、
脳にアプローチする整体です。

少し脳の話をすると男性は論理の左脳。
女性は感性の右脳を多く活用して生きていると言われますよね。

整体の技術を左脳とすると、もともと感性をうまく使って生活している右脳の女性は
技術を習得すれば自然と身についているもので

痛みを持った方とコミニュケーションしやすいということです。

具体的に言いますと、女性は対面した人の身体も心も同時に観る力があります。
まず表面に見えること「顔つき」「顔色」「化粧」「髪型」「服装」「動作」。

これは身体を観るということです。

今日は顔色がいい。髪型が変わった。前回より明るいお洋服だ!瞬時にうのでとらえ、
それを言葉に出して伝えることができます。

そしてカラダの表面に見えないこと。例えば 「嬉しかったこと」「悲しかったこと」「苦しかったこと」
「楽しかったこと」これは心を観るということです。

先にも述べましたように女性は持ち前の感性で対面する
人の心の動き「直観」「ひらめき」「読み取る」ということができるので感情に対して寄り添うことができます。

苦しかったことを聴けば「大変でしたね~」とか
嬉しかったことを聴けば「よかったですね~」と。

身体の痛みを持つ方は心の痛み(ストレス)もお持ちです。
回復整体の技術は「身体」と「心」への二つのアプローチが必要になります。

このうち、身体に直接触れる技術は性別に限らず誰でも習得することができます。
しかし、男性はなかなか「身体」を診れても、「心を観る」ことができないんです。

いや、「心を観る」ということが自然にはできないというべきでしょうか。
当学院ではその事実を男性の研修生に指導することで「心」を観る大切さを学びます。

回復整体で「心を観る」ということは、「脳」にアプローチする技術そのものなのでね。
少し難しい~~という声が聴こえてきそうですが・・

心のストレスが解消されることで、
身体各部の緊張がやわらぎ、実際に痛みや不具合がなくなるんです。

人間は感情に左右され、良くも悪くも身体の健康状態に影響を与えることになります。
喜怒哀楽により、身体の状況は様々に変化します。

この状況を「心」と「身体」の両方から考える必要があります。
心と体は二つで一つ・・・

といわれますが、私達の回復整体はあえて「別物」として考えることで、
そのつながりが悪いと病気や不具合が発生するとして、

つながりを正すことで健康を取り戻せるとしています。

なので、生まれつき対面する人の「心を観る」ことに長けている女性が
もっとも私達の回復整体を活用することができると思います。

現在、世の中の男性整体師の多くの方が経営に行き詰まっています。
その原因は、身体を診る技術があっても「心を観る」ことが苦手だからです。

「心を観る」といっても、難しいことではないんです。
貴女が普段自然とご家族に・ご友人に・同僚にしていることです。

多くの女性が自然に行うことができる「傾聴」「共感力」「伝達力」そのものなんです。
男性はこれらの「傾聴」「共感力」「伝達力」を「技術」として理論的に学ばないと理解できません。

だから、身体と心が同時に観れる女性こそ整体トレーナーにとてもふさわしいのです。

その理由⑤

【母性的施術ができる】
女性のカラダとココロには次の能力が備わっています。

1つのことを永遠と継続できる
これは家事や子育てです。何年も何十年も続くものです。

仕事を持ちながらもこれらも継続していく力があります。
一度に3つの行動ができる。

例えば、赤ちゃんをおんぶしながらお味噌汁を作り片手にスマホ。
あまりお行儀よくないかもしれませんが、同時に3つのことができます。

5つの思考が同時にできる。

仕事しながら
・明日の会議の机はコの字型で並べよう。
・来月旅行だから、会社帰りにクリーニング店に寄ろう。
・今日はスーパーで卵が安いから、明日のお弁当はオムライスにしよう。
・塾のお迎えは夜の10時だからその前にドラックストアに寄ろう。
・仕事終わったらまずコンビニ寄ってお金おろして、それからヨガに行こう。
・週末飲み会の人数確認!しなきゃ
・ 帰ったら洗濯取り入れてから保育園の迎でも間に合うな。

・・・などなど・・・・パソコンの画面を見ながら、プレゼン聴きながらでも
頭の中ではいろいろなことを思考してこの後の段取りを決めていくことができるのです。

これは痛みを持った患者さんを診ることに
とってとても大切なことなんですね。

整体は技術だけではないので、整体が終わる一部始終、技術以外のことも気を回していなければいけません。
部屋の温度は適切か?患者さんの上着を置く場所。荷物置き場。

部屋の匂い。危ないものがベットの近くに無いか?ベットに寝ている患者さんに毛布をかけたほうがいいか?
瞬時に多くを思考し、いくつかを同時に進める。

上記に述べたように回復整体こそ母性的施術が必要なんです。

まとめ
回復整体トレーナーは良い技術はあって当たりまえで、
無くてはカラダとココロに痛みを持った方を笑顔にできません。

大切なことは

「〇〇トレーナーさんに会いたい」
「〇〇トレーナーさんが大好きだ」
「○○トレーナ―さんに会うと心も身体も楽になる。」

と言ってもらえること。
相手のストレスに向き合うことがどれだけできるか?

技術の前に大切な
そして女性ならではの持つ力が「回復整体女性トレーナー」という仕事で発揮されるのです。

活躍の仕方は貴女次第!!

貴女は回復整体で、どんなことを実現したいですか?

・まずは自分自身を健康にしたい
・回復整体で子供のケアをしたい。
・職場で社員さんにしてあげたい
・ママたちに教えたあげたい
・寝た切りの両親に何かしてあげたい。
・親孝行で両親のカラダを労わってあげたい
・おうちで健康教室を開いてみたい。
・回復整体で稼いで、海外旅行したい
・地域社会に貢献したい
・コミュニティーセンターで講座を開催してみたい。
・子供専門、女性専門、産前産後専門、アトピー専門など専門分野で活動してみたい。
・自由になるお金がほしい。
・自分が決めた自由な時間で仕事したい。

私が貴女のそのワクワクに伴走します!!

日本回復整体総合学院  学院長
WOMAN‘Sスマイルコース代表 小森やよい

関連リンク:回復整体って何?もっと詳しく知りたい方はこちらをクリック