患者さんに共通すること、それは〇〇〇〇でした

患者さんに共通すること、それは〇〇〇〇でした

こんにちは。日本回復整体総合学院 学院長の小森やよいです。

今日は時間というタイトルとは少しずれるかもしれませんが、
タイトルの○○○○を作ったのはその蓄積された「時間」だと思うのです。

以前、患者さんが居ました。
ほんの一部です。

「先生、私は健康食品を一日〇品も食べているの。」
しかしこの方は重度のアトピーでした。

「先生、私は〇ヶ月で〇〇㌔も痩せたんです」
しかしこの方は下痢と不眠症で苦しんいました。

健康やナイスボディを美化している方が
とても重い症状でみえられたりするのです。

なぜだと思いますか?

そこには目にみえない、自分でもよくわからない、
日々の生活の中に蓄積されたとても重いストレスがあったんですね。

本当はしたくないこと。

しかし、世間の創られた常識の中で
健康になるにはこうあるべき。
これが美しくなれること。

そこに我慢や執着が発生し、
カラダが緊張していきます。
これをやめたら、私は・・・・
我慢を続けることが幸せになること。

このストレスが長年続き、身体が悲鳴をあげる。
それがカラダの症状となって表に現れていくのです。

カップラーメンやファーストフードばかり食べている人が
いつも元気で長生きだったりします。
それはいつも大好きなものを
楽しく食べるからストレスがないんですね。

病気になる、ならないは簡単なコトです。

「ストレス」があるか「ストレス」がないかだけです。
これは本質だと想っています。

ストレスがあると四六時中、交感神経に支配され、
身体も思考も緩むことができません。

骨格はゆがみ、神経の伝達が悪くなります。
それがきっかけとなりいろんな症状となるんですね。

その「時間」が長ければ長いほど・・・・

今年は時間についていろいろシェアさせていただいています。

「ストレス」を抱える時間が長くなると
「不調」が発生したり「病気」になりやすいのです。。

これは真理だと思います。

【今日のシンデレラストレッチ】

さて本日の自己ストレッチは
「カエルもこもこストレッチ」です。
今日のメルマガ本文にも出てきましたが
下痢や便秘でお悩みの方?
骨盤の可動を大きくしてみてください。
きっと内臓が動き出しますよ

「カエルもこもこストレッチ」

【お知らせ】

*1day教室5月開催日程について

整体というお仕事でやりがいを感じてみたい。
子育てや介護で自宅から出られないけれど空いた時間で仕事したい。
痛みのある人を笑顔に導きたい。
そんなあなたにおすすめのコースです。

5月1day教室開催日程:5月11日(土) 5月12日(日) 5月15日(水) 5月17日(土) 5月18日(日) 5月29日(水)

詳しくは以下のリンク先をご覧ください。
*上記全日とも 時間は 10時~13時(何回でも参加できます)
https://kaifukuseitai.jp/news/1day5gatu

整体で独立したい貴女。 家族の不調を改善したい貴女。
カラダのしくみに興味がある貴女。

お気軽にご参加ください。お待ちしています。

(あとがき)
2019年は時間についてお伝えしています。
この世において有限なのは「時間」=「命」
その時間を自分のやりたいこと・大好きなことに
たくさん使えたらいいですね。
我慢するのではなく、楽しむことで満たす。
できたらいいですね。ワクワクしますね!
きっと朝起きるのが楽しくなりますね。

まだまだ寒い日が続きます。
お身体ご自愛ください。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 100歳までやりたいですね~

  2. コーヒーとパンがおいしい新聞店さんのお話

  3. 時計とにらめっこの毎日。今、ホントは何したい?

  4. 腰痛予防のための赤ちゃんの抱き方・おんぶの仕方

  5. まぜるな危険!

  6. 施術の現場で難しい理屈や言葉は、そんなに大切?